So-net無料ブログ作成

金八先生のドラマで思うこと [映画・ドラマ・アニメ]

最近、金八先生のドラマを見返すことにハマッています。
中学3年生の生徒がメインとなるわけで、このドラマは必ず高校受験が絡んでくるのです。
私はふと、気になったのです。
このドラマには、高校受験の話になってくるにつれて、色々な高校が出てくるのですが、私はふと、その出てくる高校の偏差値が気になりました。
まず、桜中学の中で、私立の「開栄高校」というのは難関であることは分かりました。
というより、どのシリーズでも、この高校に受かった人は英雄扱いとなっているので、把握せざるを得ないんですけど。
また、金八先生の息子やその友達・健次郎などが入学した都立の「青嵐高校」というところも多分良いのでしょう。
健次郎は、もともと開栄高校に合格していたような頭脳なので。
謎なのは、緑山高校とか、うしお田高校とか、港南高校とか港東高校とか…。
ドラマの中では、「君ならこの高校ほどのレベルだ」という話にはなるものの、高校の偏差値については毎回ほとんど触れないので分からないのです。
この辺ももう少し分かれば、誰がどれほどの学力なのかが分かったりして、よりストーリーが楽しめると思うのますが。
あと、このドラマでは、併願の高校を推薦入試で受験できるみたいですが…。地域によりけりなのか、ドラマだからなのか…。


共通テーマ:テレビ

簡単なおつまみこそ良いおかず [アルコール]

仕事に疲れて帰ってくるとごはん作りも億劫になります。
でもお酒は飲みたい~なんて思うのでなんとか最後のチカラを振り絞って夕飯作りをします。
たいてい晩酌をするのでそのおつまみにもなり、おかずにもなるものを作ります。
でも簡単に作れるお酒のおつまみって意外と良いおかずになるのです。
厚揚げを卵とじにしたものや、鶏皮をパリパリにしてサラダに混ぜたり、きゃべつや白菜を塩昆布であえたり。
簡単にできるものをぱぱっと3、4品作って夕飯とします。
でもお味噌汁だけはしっかり作るようにしています。
お味噌汁はきちんと出汁をとって具沢山にするのが我が家の定番です。
やっぱりおかずは凝ったものがなかなか平日は作れないのでせめてお味噌汁だけはきちんとしていたいと思っています。
出汁もあらかじめとっておいたり、冷蔵庫にストックしたりしているのでぱぱっと作ることが可能です。
こどもたちもお味噌汁が大好きです。
特に好きなのはやっぱりたまごの入ったお味噌汁です。
まるまる一個たまごの入ったお味噌汁もこどもたちは特別な感じがして大好きです。
家族でせっかく夕飯を食べられるので楽しい夕食にしたいです。
わたしは晩酌をしながら、こどもたちとおしゃべりをしながらの食事がなによりのご馳走です。


共通テーマ:グルメ・料理

飲み会でモテるタイプを観察してみた [恋愛・結婚]

飲み会の席で1番モテるのはどんな女性だろうか。
今回、私が参加した飲み会に性質の違う4人の女性がいたので少し観察してみた。

A子は小柄で童顔の男受けする容姿をしている。
料理が運ばれてくるとそそくさと盛り分けて配ったり、空いたグラスがあれば声をかける。
いわゆる気のまわる女性だが、物事を決めつけて喋る癖があり、喋り方にも刺がある。

B子はおっとりした雰囲気とどっしり構えた感じが安心感を誘う。
しかしお酒は一滴も飲めない。
相手の話に合わせて笑顔を作り場を和ませるのが上手い。
ただ、彼女が話をすると、とても長くまとまらない話が延々と続く。

C子はマイペースで一人の世界を大事にするタイプだ。
お酒が大好きで4人の中で1番ハイペースで飲みまくる。
誰とでも気兼ねなく話が出来るので、1番話しやすい雰囲気を持っている。
しかし、お酒と同じくらいスマホが好きで会話の間にもスマホを見ていることがある。

D子は4人の中で1番若い。大人しく自分からは話が出来ないタイプだ。
基本的に聞き役に回り、相手の話を聞いてあいづちを打っている。
社会人経験が少ないせいか多少の常識はずれであり、周りを見ることが出来ない。

結果、1番モテていたのはA子である。
やはり気のまわる女性は多少気が強くても男性には問題ないみいたいだ。
今回たまたま、ということもあり得るが見ていてとても勉強になった。


共通テーマ:恋愛・結婚

iPhoneとアンドロイドスマートフォンの違いについて [スマホ・タブレット]

若年層を中心に今日急速な広がりをみせているスマートフォン市場。
かつてはスマートフォンは利用料金が高いというイメージがあったり、バッテリーがすぐになくなってしまうなどのネガティブな面が多かったため、スマートフォンへの以降を敬遠する人も多くいたのですが、今日ではこれらの問題がクリアになり、多くの人がスマートフォンへ移行しているのです。
現在国内で主に販売されているスマートフォンのOSは大別して2種類に分けることができます。
iOSを搭載したiPhoneとアンドロイドOSを搭載したアンドロイドスマートフォンです。これらのスマートフォンはどのような点に違いがあるのでしょうか。

iPhoneは直観的な操作ができ、セキュリティー機能も高いので、機会が苦手という人でも比較的簡単に扱うことができます。スマートフォンの目玉機能であるアプリの導入も厳しく管理された専門ストアからダウンロードすることとなるため、ウィルス感染への心配がないのです。
初めてスマートフォンを使うという人にはiPhoneはうってつけと言えるでしょう。

一方でアンドロイドスマートフォンは、自由度の高さが特徴的となっています。
ウィジェットと呼ばれるアプリをホーム画面に設置することで、より自分仕様に取り扱うことができ、便利になります。カスタマイズ性があるという面で大きなアドバンテージがあると考えられるのです。
ただし、アンドロイドスマートフォンは、iPhoneに比べてセキュリティ面にやや不安があるので、アンチウィルスソフトの導入は必須となります。


共通テーマ:携帯コンテンツ

自家栽培の豆と圧力鍋で作る手料理。 [料理]

nabe.jpg

去年の春に、近所の方から「ササゲ豆」のタネを頂きました。
種子は見た目も味も小豆によく似ていますが、小豆とは違ってツル性の植物です。
これを緑のカーテン用に栽培したところ、台風の襲来にもへこたれずに育ち、少ないながらも豆を収穫することができました。

ちょうど先日、義理の母からもち米を分けていただきました。
それを、主人がササゲ豆と一緒にお赤飯にしてくれました。
ネットでレシピを調べながら圧力鍋で炊いてみたところ、短時間で美味しく仕上がり、夫も私も大満足でした。

私は実家に居た頃は、あまりササゲや小豆を積極的に食べる機会はなかったのですが、炊きたての美味しさも相まって、すっかり気に入ってしまいました。
自分でも圧力鍋で豆を炊いて、大豆やひき肉と一緒にカレー入れても美味しかったです。
それで、収穫した分はあっという間に全部食べてしまいました。

そうすると今度は、実家の父が我が家に遊びに来た際に小豆を1キロも譲ってくれました。
実家では、小豆があっても使いたがる人がいないとのこと。
もったいない、こんな美味しいものを…とありがたく頂戴し、半分はもち米のお礼として義母にお渡ししました。
先日義母に会いに行った所、早速小豆をぜんざいにしたとのことで、鏡開きのお餅と一緒に食べさせてくれました。
これも美味しかったです。

結婚してから「手作りの味」の良さをしみじみと噛みしめることの多い毎日です。
私も今度は自分でぜんざいを作ってみようと思います。
料理って、いいもんですね。


共通テーマ:グルメ・料理

スマートフォン中心生活は、データ使用量に気を使います。 [スマホ・タブレット]

現在、限りなくスマートフォン生活を送っています。
スマホに切り替えてから、パソコンを使う頻度が極端に減りました。
いや、もうほぼゼロに等しいかもしれませんね。
開くのすら面倒に思えてきましたから。
とにかく、私の生活にはスマホがぴったりはまりまして、これひとつあれぱ大抵こなせちゃうんですよね。
大好きなネットショッピングも問題なくできますし。
ただ、使う頻度が多いだけに、困ったこともありまして、一番の問題と言えば「データ使用量の制限」なんですよね。
私のスマホは、1か月あたり7G使い放題の契約をしているのですが、この制限が案外ネックになっています。
7Gって相当な量じゃないの!という意見が聞こえてきそうですが、スマホ一本で生活していると、使い方によっては月末にギリギリの攻防を繰り広げることも珍しくありません。
ですから、外出した際は、気づけば公衆Wi-Fiの表示をいつも探すようになってしまいました。
あれ、なんだか貧乏くさいですか。
しかし、アプリや音楽のダウンロードなんかは、公衆Wi-Fiを利用しない手はないですよ。
データ使用量云々の話だけではなく、Wi-Fiの方がサクサク進むんですよね。
スピードが早いんです。
ですから、しばらくはこんな感じのスマートフォン生活が続きそうです。


共通テーマ:携帯コンテンツ

赤ちゃんの便秘。 [栄養]

生後3ヶ月の赤ちゃんだって便秘するんです。
まさにうちの子、今、ちょっと便秘気味です。
私の母乳の出が悪い時は、ミルク混合にしてしまうのですが、それがいけないのかなあ。

続きを読む



共通テーマ:育児

今年のドラマを見て思ったこと [映画・ドラマ・アニメ]

今日は、録画してあった、ドラマを一つ見ました。
内容は、独身女性が会社の上司と不倫をしているというものです。
しかも、上司の奥さんがそのことに気付いていて、なんとか旦那さんとその浮気相手を引き裂こうとしているといような内容でした。
しかし、全く、どちらの女性にも感情移入できない、残念なドラマで第二週目は、よっぽど暇でなければ、見ないと思いました。
昨年は、「昼顔」というドラマに、どっぷりはまってしまった私ですが、不倫をよしとしていない私が、不倫ドラマにどっぷり浸かるには、条件があるんだなあと自分を分析してみました。
その条件とは、不倫相手の男性が誠実な人柄であり、不倫をよしとしていないけれど、つい、心が奥さん以外の人に、惹かれてしまうということが一つ。
そして、その不倫相手の女性も、同じような人柄であることが重要です。
更に、男性の奥さんが酷い性格であるというのも大切です。
極めつけは、不倫をついしてしまった男性が、ものすごく、魅力的であるということです。
今回の新しいドラマの設定が、私のこの条件に一つもあっていないというところが、非常に残念です。
多分、一般の主婦は、私と同じような人が多いと思うので、今回のドラマにはまってしまう人は、少ないかもしれないなあと踏んでいます。


共通テーマ:テレビ

歯医者に行ってきました [健康]

年始早々、お餅を食べていたら、右上奥歯の銀歯がポロッと取れてしまいました。
痛みも何も無かったので、銀歯が取れたことにすぐには気付かず、取れてお餅に混ざってしまった銀歯を噛んでしまってから気が付きました。
不幸中の幸いだったのか、年始で歯医者がお休みですぐに治療してもらえなかったのですが、銀歯が取れても痛くなかったので助かりました。

けれども、銀歯が取れてしまった右上奥歯ではなく、なぜか左上奥歯が痛み出してしまいました。
実は1年以上も前に歯医者に通っていた時も、この左上奥歯には少々違和感があり、歯科医に相談をしていました。
しかし、すでに治療されて銀歯となっていて、更に虫歯が進行しているようには見えなかったため、様子を見るということで終わっていました。
その後、妊娠、出産して歯医者には通えず、特にヒドく痛まなかったので、日常生活も支障なく過ごせていました。

しかし、今回この右上奥歯の銀歯が取れてしまったことから、右側を庇って左側で食べ物を噛むようになり、
改めて、左上奥歯の違和感を感じ、違和感が次第には鈍い痛みを感じるようになってしまいました。

年始のお休み明けで歯医者は予約でいっぱいでしたが、診療時間開始15分前に予約を入れて下さりました。
診て頂くと、まずは右上奥歯の銀歯を作り直すことから始め、左上奥歯は再度よく診察をして、虫歯の疑いがあるようなら治療するという話でした。
おそらく、治療が必要になる場合には、神経を抜く必要も出てくるそうで、そこは覚悟しなくてはいけないようです。
自分の歯は本当に大切にしたいものですね。


共通テーマ:健康

住宅ローンは繰り上げ返済しよう [金融]

私は今まで3回住宅ローンを組んだことがあります。
1度めは途中で繰り上げ返済をしましたが、銀行側は渋い顔で態度もあまり良くなかったです。
返す額が10万円だったからかもしれませんが、その時、利率が上がり未払い利息が8万円位出ていたので、それだけでも我が家としては返す意味が充分あったのです。
2回目の住宅ローンは、子供達の学費等があり、殆ど繰り上げ返済出来ませんでした。

続きを読む



共通テーマ:マネー

紅白歌合戦の感想 [エンタメ]

大晦日の紅白歌合戦を家族で見た。今年の紅白は、演出が派手というか賑やかだったと思う。NHKは、景気が良いときは演出を賑やかにする傾向がある。2006年や2007年の紅白歌合戦の演出がそうだった。逆に、不景気になったときや大災害が起きた直後の紅白歌合戦は、それを踏まえて「なんとか皆で頑張って立ち上がろう!」というような演出になる。大震災の直後の紅白歌合戦は、まだ「這い上がって頑張ろう」という気持ちにもなれず「被災者の気持ちを慰める」という演出だったと思う。2011年の紅白は、長淵剛が被災地で歌って感動的でさえあった。
2014年の紅白は、もはや大災害から脱却しつつあった。むしろ、東京オリンピックに向けてアベノミクス景気を盛り上げていこうぜ、というような演出のような気がした。
それと、今回の紅白は、ジャニーズ事務所とAKB系列で半数近くに達していたと思う。あまりに偏りすぎている。選考基準はどうなっているのか疑問だ。いま、男性歌手のなかで、もっとも歌唱力が高い歌手は、五木ひろしだと思う。きめ細かい歌唱力を持っている。そして、ジャニーズやAKBには歌唱力は無い。歌唱力がないからこそ、一般大衆から親しみを感じてもらえて、人気がでるのだろう。まったく本末転倒だと思う。
2015年の紅白は、もっと歌唱力のある歌手を出すべきだと思った。


共通テーマ:テレビ

1月4日の恒例番組 [エンタメ]

昨年まで毎年1月4日に日本テレビの地上波で、中曽根元総理と読売新聞の渡辺会長がアナウンサーからインタビューを受ける番組が放送されていた。
しかし、今年は放送しないようだ。自分は、毎年この番組を楽しみにしていたので残念だ。
中曽根元総理は96歳、渡辺会長が88歳らしい。
この2人は、30代の頃から盟友と言われる関係で、単なる取材される政治家と取材する新聞記者という関係を超えていたようだ。
世間では、この2人を老害などと言って悪口を言っているが、この2人は見識が違う。
昨年は、戦争体験の話をしていた。
中曽根氏は海軍少佐で、実戦経験もあり、自分の目の前で部下が戦死したこともあるようだ。
渡辺会長は戦争当時は、徴兵されて上等兵だったらしい。
そして、陸軍の上官から理由もなく暴力を振るわれた経験を語っていた。
渡辺会長は、戦前の陸軍はどうしようもない暴力集団だったと言っていた。
おまけに飯がなくて食べさせてもらえなくて常に空腹だったらしい。
こんな状態で戦争に勝てるわけがないのだと言っていた。
こういう経験を語ってもらえるのは、戦争を知らない現代人としては、ありがたいことだ。
来年はぜひ、2人のインタビュー番組を放送してほしいと思う。


共通テーマ:テレビ

痛みに耐えかねて善玉菌のチカラを購入 [栄養]

夜勤の看護師生活を続けていたら、腸の部分で困ったことが起こりました。
お通じが悪くなり、日を追うごとに詰まりが酷くなったのです。
それだけなら他の便秘に悩む女性と同じですが、私の場合はもう1つだけ悩みの種がありました。

続きを読む



共通テーマ:健康

年末年始 [その他]

クリスマスも過ぎたな。
ただ食べ物がいつもより豪華だっただけで、さらっと過ぎていった。
秋から先がすごく速く過ぎて行ったな。学校の行事が多かったからかな?
心構えがないまま年末になった。
子供が大きくなったから、あまり季節行事で大騒ぎもせず静かに年末を迎えるようになった。
でも、子供が大きくなったからこそ、年末のテレビを一緒になって観て面白さを分かち合えることに
幸せをしみじみ感じるんだよね。
サービス業の主人は休みが少ない。でも、年末年始だけ連休がとれるから、またこれが嬉しい。
家族でダラダラするのが一番楽しかったりする。
大掃除なんかほとんどしない。意外と掃除はこまめにするからあまり必要なかった。
来年、引っ越すことが決まっているから、この場所で過ごす最後の年末年始だな。
引っ越すといっても近所なんだけど。
新しい家に住んだら、料理にやる気が出て、クリスマス料理もお正月のおせちも作っちゃうように
なるのかな?いや無理だろうな。
相変わらず掃除だけはちゃんとするかも。きれいな家を維持したいもんね。
子供たちが巣立っても、年末年始に帰ってきたいと思ってもらえるよう頑張らなきゃな。
一つ心配なのは、なぜか大晦日に病院にまでは行かなくていいような不意のけがを誰かが
するんだよね。厄払いなんだろうか?
何もありませんように。


共通テーマ:住宅

目の疲れを軽減する方法 [栄養]

現代社会ではパソコンやスマートフォン、タブレット端末や、携帯ゲーム機など数多くのデジタルガジェット製品で溢れています。
これらの製品の普及によって、ビジネスやエンターテイメントの在り方などが大きく変化し、圧倒的に向上しましたが、私たちの目にはかつてに比べて大きな負担がかかっていると考えられます。
長時間パソコンのディスプレイを見つめることは目の疲れを引き起こす大きな原因と考えられていますし、スマートフォンから発せられるブルーライトは目に大きな負担をかけていると言われています。
現代人は目の疲れを訴える人の割合も多く、目の疲れは現代病の一種であると言っても過言ではないでしょう。
目の疲れやかすみなどを解消する方法は多数の方法が発見されていますが、体の内側から疲れやかすみを解消する方法として、食事による解消法を挙げることができます。
目の疲れを頻繁に感じる人はビタミンB1が不足している可能性がありますし、目のかすみはビタミンCを摂取することで改善できる可能性があります。
ビタミンB1は目の神経や疲れを解消する効果が期待できますし、ビタミンCは水晶体の透明度を保つのに欠かせない栄養素となっています。
これらのビタミンを効果的に摂って目の疲れやかすみの解消に役立てたいですね。


共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。