So-net無料ブログ作成

人間ドックの費用と人気のジャンルとは [健康]

体を調査することは未来のために必要な手順です。
現在では人間ドックというものを使ってあらゆる部分を入念に検査できます。
ここで異常がないことでユーザーは安心した態度を続けることができるのです。

続きを読む



共通テーマ:健康

松田に4年16億は払いすぎ [スポーツ]

FA宣言していたソフトバンクの松田が、4年16億でメジャーを断念しソフトバンクに残留することが決まりました。
松田の成績でこの金額を出す余裕のある球団は、ソフトバンク以外には巨人ぐらいしか見当たりませんね。
結局、メジャーの評価が思うほど高くなく、定位置を確保することすら間々ならなかったために、定位置固定でこれだけの金額で安定を松田が取ったということでしょう。
まさかサードに固定された上で遣い続けてもらえるなんて思ってはいないと思うのですが、報道を見る限りではそんなこともなさそうで、さらには思ったほど松田にメジャーへの思いがなかったということでかなり残念ですね。
こういうのを見てしまうと、川崎がどれだけすごいことをしているのかがよくわかります。
あれだけ下と上を行き来して、まともに使ってすらもらえないのに、しがみつくようにアメリカへ行きますからね。
まあ、松田に限らず日本の野手はほとんどの選手がメジャーでは通用するとは思えませんが、そういった点で松田はいい選択をしたと思いますね。
巨人へ移籍すると金のためかなんて言われてきましたけど、今じゃソフトバンクもそれに並ぶほどの金満球団ですね。
そんなに金があるなら、すこしわけてもらいたいぐらいですよ。


共通テーマ:スポーツ

クリスマスのディナー [グルメ]

小さい頃からクリスマス、クリスマス当日だけでなく23日、24日、25日と我が家では3日間がクリスマスでした。
もちろんケーキも出てきます。
ただ残念なことに3日もケーキを連続して食べるのでクリスマス当日のケーキが辛くて辛くて胸焼けしてしまうんです。
だかりケーキに関しては26日も食べることになるのです。
ディナーに関しては23日がお肉系です。
唐揚げとかオードブルに入っているようなガッツリ系のお肉中心の全部はは手作りのおかずです。
24日は、何故か和風になっていたのですがお寿司ちらし寿司巻きずしでした。
どんだけコメ食うんだよと突っ込みたくなりますが、美味しいので食べ尽くしてしまうんです。
25日、クリスマス当日に関しては、毎年お母さんの気分でディナーが決まっていたような気がしました。
鍋の年もあったしオムライスの歳もありました。
なぜか、クリスマス当日が一番クリスマスからかけ離れた普段のご飯だったのです。

ソれなら、23日からはじめないで24.25日でパーティしたら良いのでは?と思いますが、我が家の暗黙の了解なのかは、わかりませんが、みんなこの日程で育ってきました。
流石に大人になってからは、そんなこともなくなりました。
それはそれで寂しいですね。


共通テーマ:グルメ・料理

サプリの効果 [栄養]

亜鉛は健康維持に幅広い効果を得られるミネラルです。
男性の勢力促進効果が主に言われています.
亜鉛を摂取する事で得られる効能はそれだけではないのです。

続きを読む



共通テーマ:健康

体重と運動の関係・・・。 [スポーツ]

私はダイエットをしています。
一年ほど前に急に体重が増えてしまったため、ダイエットをすることにしたのです。
食事に工夫したり、毎日運動したりしました。
始めのうちはどんどん体重が減って、理想の体重まであと少し…というところまできました。
しかし、ある数字まで減ってから、それ以降が全く減らないのです。
その状態で半年ほどが経ったため、一度運動をやめてみることにしました。
そうすると驚きました。
やめて一週間ほどで体重が少し減ったのです。
どうしてなのかさっぱりわかりませんでした。
その後も特に増える様子もありません。
体重の減ったことに喜びました。
しかしその後友人と撮った写真を見ていて、太ったような感じがしました。
錯覚かと思いましたが、友人もそう言っていました。
家族にこの話をしてみたところ、体重が減ったのは、筋肉が肉になったからだと教えてくれました。
見た目と体重は比例していないのだと知りました。
いつも体重ばかりを気にしていましたが、見た目を気にしなければならないのです。
つまり、見た目的にダイエットをするのであれば、運動は毎日続けなければならないのだとわかったのです。
このことがわかったからには、これからまた運動を毎日続けたいです。


共通テーマ:健康

つまり、無農薬だったわけです [ショッピング]

近所に農家の直販所があるので、しかも市場の値段にあまり左右されない値段で出ているので、特に野菜が高い時には大変にたすかる直売所なので、通りがかりには必ず覗いています。
ここの白菜は小ぶりで、パリパリした食感が好みなので必ず買うのですが、先日のこと。

この直売所の野菜は、ロッカーに入っています。ガラス越しにしか品物は見えません、お金を入れて初めて手に取れるのですが、それまではちょっと見づらいのが正直な所です。
美味しそうに見えた白菜を出しましたら、見えなかったところにかなりの虫食いの跡がありましたので、それも結構ひどかったのでさすがに農家さん(すぐ近く)まで行って、取替えをお願いしたのです。
先方は、「すみません」と言ってすぐに取り替えてくれましたので、見たところとても綺麗な白菜でしたので、こちらも満足して取り替えてもらいました。

その後家に帰って、夕食の支度でその白菜の1晩上の葉っぱを取り去ったら。
虫さんが心地良さそうにうずくまっていました、いやいや驚いたというよりちょっと笑ってしまいました。

暫く忘れていたのですが、無農薬栽培という事は虫さんがいるという事。
虫さんがいるという事は、無農薬栽培だという事。
痛し痒しという事でしょうか、まあ虫さんもごひいきの美味しい野菜という事で納得。

虫さんと、その周りの葉っぱを削って、後は美味しく頂きました。


共通テーマ:グルメ・料理

久しぶりにゼンリンの地図を見て違和感を覚えました [インターネット]

ネットで地図が簡単に見れるようになってから本屋に並んでる地図の売れ行きは多分減っているだろうと思っていました。最近は書籍類はほとんど電子化可能だし特に地図なんか簡単にスマホでも見れるわけですから見向きもされてないだろうと思っていましたが、ふとゼンリンの住宅地図の事を思い出しました。
私の家にも10年以上前のが1冊あるのですが定価を見ると1万円以上もしてました。普通の道路地図なら高くても5千円以内では買えると思うのですが、中身を見るとこれってありなのと思うくらい個人情報のオンパレードになってる感じなのです。だから白黒の安そうな紙に印刷されてる割には高価なのだろうと思いました。
ただ一体誰の許可を得てアパートの住人の氏名まで調べあげて地図に載せているのかということも気になりました。
グーグルのストリートビューですら家の表札はボカシ処理されていますが、全くそんなこと関係ないかのように個人名が表示されてるのを見るととても違和感を覚えました。
既にマイナンバー制に移行した日本社会とはいえ、それらは公開する必要のない部類に入る情報ではないかという気がします。
ネットで見れそうでも簡単には見れないものが1万円か2万円そこらの住宅地図を買えばまる見えになってしまうのですから、ビックデータ及び個人情報の活用では日本は先進地域だとみなせるのではないでしょうか。


共通テーマ:パソコン・インターネット

その日のうちに、お金を借りる「即日融資」とは? [金融]

現金がどうしても必要なとき、金融会社から貸してもらう場合もあるでしょう。
前々から分かっている出費なら問題ないかもしれませんがお金が急に必要になる場合も多くありますよね。
そんな時に助かるのが「即日融資」という制度。
その名の通り、最短でローンを申し込んだその日にお金が受け取れる制度の事をいいます。
大手の金融会社であれば即日融資を受けられる所がほとんどですが、この制度は誰しもが受けられるものなのでしょうか?

続きを読む



共通テーマ:マネー

コンビニで違うポテトを渡された [ショッピング]

帰りにファミリーマートで何か食べ物を買おうと思ってピザまんとポテトを買って帰ったのですが、
帰って袋からポテトを出すとポテトの形がいつもと違っていて、
買おうとしたポテトはヨーロピアンフライドポテトというやつだったのですが、
それとは違うファミポテというやつが入っていました。

レシートを見るとファミポテト書いてあり余分に払ってきたわけではなかったので、
またポテトを取り換えに行くのも面倒なのでそのまま食べてしまいました。

買う時にちゃんとヨーロピアンポテトと言ったのに、
店員さんが間違えて隣にあったファミポテを渡してしまいました。

その時に見ていれば間違いもわかったでしょうけど、
財布の中の細かいお金を出していたので店員さんなんかぜんぜん見てなくて間違いに気が付きませんでした。

ポテトを間違えても揚げたての出来立てアツアツだったらまだよかったですけど、
揚げてからだいぶ時間が経っていてただほんのり温かいだけの食感も悪いボソボソのポテトになっていて最悪でした。

ヨーロピアンポテトだったら幅広の櫛切りのカットなので冷めてもまだ中がしっとりしていて食べられるのですが、
普通の細長いポテトだと時間が経つとあまり美味しくありません。


共通テーマ:グルメ・料理

インフルエンザ [健康]

インフルエンザの時期がやってくるのに合わせて、予防接種を受けないといけないなとは思っていますが、なかなか受けていない実情。
何年かに一度はかかってしまうし、どうせならかからない方が良いから受けた方がいいんだけど、なんとなく億劫になる。
小さい子供がいるし、販売の仕事をしているから、ウイルスをもらいやすい環境にいるのも承知してます。
だから、子供は近いうちに受けさせようと思います。
でも、いつも自分はないがしろになりがち。
結婚して子供が出来ると、女の子は女性になり母親になる。
そうして、自分というものを優先順位からどんどん下げていくんだよね。
昔は大好きだったファッションやメイクも、今は雑だしなんでも良くなる。
スッピンでご近所をウロウロも当たり前。
そんなんじゃなかったんだけどね。
結婚ってそうやって女をおばさんにしていくんだろうね。
ああはなりたくないと思っていたおばさんへの階段を登っていく気がする。
たかがインフルエンザから、どんどん脱線してしまいましたね。
でも、たまに独身の友人が羨ましくなります。
あんなに夜まで飲みに出歩いたり、ドキドキとしたキラキラなデート。
そんな思いはもう2度と出来ないかと思うと寂しい。
けど、それは自分が選んだ道だから仕方ない。
友人はきっと自分のインフルエンザの心配なんてしないし、予防接種すら受けないだろう。
これだから独り身は気楽でいいなと思わず、友人にも予防接種に行こうと声をかけてあげようと思います。


共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。