So-net無料ブログ作成

味噌バターコーンラーメン-麺 [グルメ]

もやしの豆腐の味噌汁をうっかり多く作りすぎてしまい、痛む前にと急いで食べていたのですが、正直飽きました。
なんでもやしと豆腐なんて傷みやすい食材の時に限って、入れる味噌の量を間違えて、味を調整するために水を足してしまったのか。

そのまま飲むのは飽きたけど、残りも少しだし早く食べえちゃいたいので、捻って食べることにしたのですが、ここで一つひらめきが。
味噌ラーメンって、元はラーメンと味噌汁を一緒に食べたい、と言う発想から生まれた食べ物だそうです。
つまり味噌ラーメンのトッピングは、普通に味噌汁として食べても相性いいのでは?

ということで、味噌ラーメンのトッピングの個人的な定番、味噌バターコーン汁を作ってみました。
実は味噌バターコーンではなく、バター風味マーガリンなのは内緒です。

味は…相性が悪いわけではなく、そんな不味いとは言いませんが、正直イマイチ感。
一応出汁をとった味噌汁なのですが、マーガリンの香りに出汁や味噌の香りと旨味が負けてます。
これは水を足したから出汁が薄まったのが原因かな?
バターナイフの先にちょこっとだけだったので、マーガリンの量が多すぎたわけではないと思いますが。

それとも元々普通の味噌汁だとバターを受け止めるには力不足だけど、味噌ラーメンは味噌汁よりも、出汁がはるかに複雑で旨味に溢れてるから。バターを受け止めきれるとか?
まあ気分転換にはなりましたし、味噌汁も全部飲みきれたのでいいですけどね。


共通テーマ:グルメ・料理

歩数計を活用しています。 [健康]

私は外出する時に、携帯電話の万歩計機能を利用しています。
試しに家の中でもやってみたら、けっこう歩数が行っていることに気が付きました。
特に掃除は歩数が行くようです。

私は毎日外で1万歩歩くようにしていたのですが、立ち作業が多くなってからは7千歩を目標に変えました。
しかし、家の中でもけっこう歩いていて、合計すれば1万歩以上は行くような気がします。

デスクワークを立ち作業に変えたばかりの頃は、足がむくんで痛くなったりしていましたが、だいぶ慣れてきて、今では痛みもなくなりました。
足に筋肉が付いてきたのかもしれません。

冬から春に変わるこの季節は、天候がコロコロ変わるような気がします。
特に風の強い日は雲の流れが速く、晴れと雪が同居しているような状態です。

週末の朝は外も静かです。
車の台数も少なく、穏やかに晴れた休日の朝という感じがします。

玄関先を掃除したのですが、雪の残りがあり、濡れていたのですが、それをほうきで掃いたら、何となくキレイになりました。
家の中の草木にも水をあげました。

部屋のフキノトウがかなり花が咲いてきたようなので、また料理に使いたいと思います。
いろいろな所で少しずつ春が始まっているという感じがします。


共通テーマ:健康

久々にプロバイダのビンゴ大会に参加 [インターネット]

家で契約しているインターネットのプロバイダで、年に3回ほどビンゴ大会をしていてます。
最初の頃は毎回何か当たらないかと期待していつもビンゴに参加していましたが、ビンゴが揃った時にはもう遅くて商品が全て無くなった後ばかりでした。
5回ほど参加して毎回それだったのでどうせ参加してもまた当たらないだろうと思って、ビンゴ大会のメールのお知らせが来ても最近はぜんぜん参加しなくなりました。
今回もしばらく前にビンゴ大会のお知らせのメールが来ましたが、メールを読まずに削除して参加するつもりもありませんでした。
それからしばらくしてからプロバイダのHPにアクセスするとビンゴ大会が始まっていて、今日の数字は〇番と〇番と書いてあり、このビンゴ大会は数字が発表されてからも参加できるので
発表された数字を見たら久しぶりに参加してみたくなったので、どうせまた何も当たらないとは思いますが参加しました。
このビンゴは9×9の大きなマスで、1列から3列揃うと揃った列の先着順に商品が貰えて、一番最初に3列揃えると100万円の現金が貰えます。
先着順で合計1500人くらいに何かが必ず貰えますが、1列揃えて一番最低な商品でもいいので当てたいです。


共通テーマ:パソコン・インターネット

結婚式って大変だなぁ。 [恋愛・結婚]

友達の結婚式がジューンブライドにある。
昔からの親友だから、誘われたら絶対行こうと思ってて生き込んでいたから、挙げると言われた時はおめでとうの気持ちでいっぱいだった。
しかし、現実は辛いなぁ。
親友は地元にいて、自分は上京した為、今それだけの為に帰るのが正直言うととてもめんどくさい。
場所が離れているので、交通費代がばかにならない。
半分かな?払ってくれるとは思うが、それでももう半分は実費になる。
さらに ご祝儀も払わなくちゃいけない。
また、服や髪のセットだってある為、合計いくらになるのか 見当もつかない。
てか、想像したくない。
現実逃避だ。
上京して家賃かかるので、正直いっぱいいっぱいだ。
喜ばしいことだし、ホントはこんなこと思っちゃいけないのは分かっている。
でも、辛いものは辛い。
呼んでくれるのは嬉しいが、人の結婚式にお金を払おうとそもそも思えない。
自分も将来結婚式をやろうとは思ってないからだ。
徴収できないのに、人の結婚式に参加する。
ただただ、損をするっていう。
傍から聞いたら、自分クズだと言われると思う。
できれば 二次会のみ出るがちょうどいい。
とか思ったりもしてる。
そんな図々しいこと言えないので本人には喋らないが、私が稼いでない事を察して配慮してほしい。
自分の幸せを人に見せたい、報告したい気持ちは分かるが、年賀状の結婚報告で十分だ。
もう、こんな事言ってて自分が嫌になる。
ちゃんと結婚式、心からお祝いしようと思う。


共通テーマ:恋愛・結婚

薬の名前って、とっても紛らわしい [健康]

私は花粉症です。
ずっと薬なしで頑張ってきましたが、スギ花粉の時期の症状が酷く、昨年初めて抗アレルギー薬を病院で処方してもらいました。
その薬の名前は「アレグラ」。
薬を飲むことに少し抵抗がありましたが、飲むと嘘みたいに調子が良く、毎年目の痒みと酷い鼻水でイライラしていたのに、とっても快適でした。

そこで、今年も病院で薬を処方してもらうことにしました。
昨年はアレグラでしたが、今年は経済的な事も考えて、ジェネリック薬品にしてもらいました。
そして、処方されたのは、アレグラのジェネリック薬品、フェキソフェナジン。
だけど、この「フェキソフェナジン」というのは、薬の一般名で、薬の名前とは似て非なるものだったのです。

それがわかったのはついこの前。
病院で処方箋を貰った日は忙しく、後日薬局で貰う事にしました。
夫の仕事が休みで、ついでがあったので、夫に薬を貰ってくるようにお願いしたのですが、夫が貰ってきたのはアレグラ。

処方箋には、ちゃんと「フェキソフェナジン」って書いてあったのに、どうしてアレグラ?
1ヶ月分なので、結構お値段が違うのです。
そこで、薬局に電話して聞いてみると、「フェキソフェナジン」とは、薬の一般名で、
フェキソフェナジンの成分が入っている薬、という意味なんだとか。
アレグラも、一般名はフェキソフェナジンというらしいです。

ジェネリック薬品に交換できるか聞いてみたところ、薬とレシートがあれば大丈夫とのことだったので、交換してもらうことにしました。

ちなみに、私がフェキソフェナジンという名前だと思っていた薬の名前は、

フェキソフェナジン塩酸塩錠60mg「JG」

って言うんですって。
最後の「JG」は、この薬を作っている製薬会社の名前で、
アレグラこと一般名フェキソフェナジンのジェネリック薬品は20社以上から出されているんだとか。
会社が違うと、「JG」が例えば「EE」とかになっているらしいです。

薬の名前って、本当に紛らわしいですね。


共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。