So-net無料ブログ作成
検索選択

南半球で恵方巻を食べるときの方角 [地域]

ehoumaki.jpg

テレビで節分に食べる恵方巻の話をしていて、今年の恵方巻きを食べる方角は西南西なのですが、恵方の方角というのは歳徳神とかいう神様がいる方角なのだそうです。
この神様のいる方角は西暦の下1桁で違うそうで、5と0の年が西南西なので今年の2015年は西南西の方角で、6と1の年がまた違う方向で5年おきで方角が違うのです。
そこである人がこんなことを言い、南半球で恵方巻を食べた場合にはどの方角は向いて食べればいいのかというのです。

日本がある北半球では北極が北になりますが、南半球の場合だと逆になり南極が北になります。
そうなると日本で恵方巻を食べる時は西南西を向いて食べればいいのですが、南半球だと東北東を向いて食べることになるのでしょうか。

節分で恵方巻を食べる習慣のある人が南半球で暮らすことになった場合は、言われた方角の通りに食べているのか、それとも真逆の方角を向いて食べているのか、いったいどうしてるのでしょうか。

方角のことを聞いたらさらに細かいことを考えてしまって、同じ北半球でも日本から見れば西南西でも緯度がずれると方角も少しずつ変わってくるわけであり、日本から見て西南西でもヨーロッパアメリカからだと方角もかなり変わってきます。


共通テーマ:グルメ・料理

アメリカ大統領選の衝撃と余波、日本の政治家との違い。 [ニュース]

usa.jpg

アメリカ大統領選が終わって、その衝撃から余波が広がっています。
デモ活動を報道するニュースを目にすると、アメリカ国内でも衝撃的な結果だったのだとうかがえます。
今年は3月から4月にかけて家族でアメリカへ行っていましたが、毎日テレビで大統領選の話題が放送されていました。
1年間という長い時間をかけて選挙戦を戦っていくことを考えると、アメリカの大統領候補は本当にエネルギッシュでやる気がみなぎっていないと戦い抜いていけないだろうと感じます。

国民も、選挙への関心が非常に高いので、日本との違いも見て取れます。
日本とは違って、直接自分たちの国の大統領を選ぶので、やはり思い入れや責任感が強くなるのかと思います。
アメリカ大統領のお給料はそれほど高くないと聞きます。

いわゆる名誉職で、国民の為に働くという意識の高い人でないと務まりません。
そのことを考えると、自分たちで自分の給料を決められる日本の政治家が、非常に高給を設定している現実ってどうなのかな、という風に考えてしまいます。

国民の側も、アメリカではすべてボランティアで選挙活動がされています。
学生らも意欲的に選挙活動に参加している姿を見ると、自分たちの国に誇りと愛国心をしっかりと持っているのがすごいな、と感心します。
日本でも見習うべき部分が多くありそうです。


共通テーマ:ニュース

アマゾンなら雑誌のバックナンバーが、「1円+送料」と半額で買えることに気づいた。 [書籍]

magazine.jpg

いや~、最近アマゾンとかで雑誌のバックナンバーがすぐに買えることを発見してしまいました。
普通に買ったら700円とかするのに、もう1円とかになるんですね。
こんなに安くて、送料入れても半額程度になります。
それなら、ネットで買っちゃうよね~なんて思った次第です。

思い切って3冊くらいざっくり買ってしまいました。
日頃のうっぷんをはらすような感じでやったところがあります。
やはり、買い物ってストレス発散になるな~って思ったりもしました。
ま、仕事を片付けてしまうことで、すべて済むはずなんですけどねぇ。

とにかく、マネー特集とかしている雑誌とか美容系とか購入できてとても楽しかったです。
迅速に届きますし、雑誌一冊くらいならポストに入れておいてもらえるのでラクです。
世の中本当に便利になってるなぁって思ったりしちゃいます。
休日なので、じっくり目を通すことができてラッキーだなって感じです。

すごく忙しいことが最近多いですが、上手に息抜きもしたいなって思います。
雑誌は読み終わって、綺麗なままなので売りに出してもいいかなって思うばかりです。
ま、そんなことに時間をとられないようにしたいなって思うこともありますけどね。
とにかく、これからはネットで雑誌買って息抜きしながら、仕事も頑張りたいなって思います。


共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。