So-net無料ブログ作成
検索選択

ノアを売って新しい車に乗り換える際の下取りについて [車]

noah.jpg

我が家のノアも購入してから2回目の車検が近づいてきたので、もう2年乗るか、それとも乗り換えるのかで悩んでいたのですが、結局新しい車を購入して乗り換えることにしました。
当然今の車は不要になるのですが、ここで下取りに出すのか、それとも別な方法で売却するかを選択する必要があります。

続きを読む



共通テーマ:自動車

プリウスのワゴンタイプはゴルフに行くのにピッタリな車! [車]

prius.jpg

初代が発売されてから既に何年も経っていますが、モデルチェンジの度に完成度を高めて来ています。
初代プリウスは販売台数もそれほど多くは無く、街で走っているところを見ると結構珍しいなくらいに思っていました。
それが今は走っている車、目に付く車のほとんどと言うのは大げさですがかなりの台数が走っています。

続きを読む



共通テーマ:自動車

人気の軽自動車、スズキのワゴンRスティングレーを購入しました。 [車]

wagonr.jpg

僕が22歳のときに初めて自動車を購入しました。
家庭を持っていて、そこまで収入もありませんでしたので、家計やさしいことで人気の軽自動車にしました。
車種はスズキワゴンRスティングレーです。
軽自動車にしようとは漠然と決まっていましたが、どの車種にするかまでは決まっていませんでしたので、ネットの人気ランキングを参考に、スズキ、ダイハツホンダに足を運びいろいろと見て廻りました。

ダイハツの車は安く、お金もなかったのでここでいいかなと思ったのですが、全体的に作りが安っぽく、妻が不満そうだったのでやめました。
ホンダは気に入ったのですが、金額の折り合いがつきませんでした。
スズキでワゴンRに試乗したときに、乗り心地もよく、かつボタンを押したらエンジンがつくところがすごく気に入りました。
(他の車にも普通についているとは思いますが)

金額もめちゃくちゃ安いというわけではありませんでしたが、10万近く値下げしていただいたので、これでいいかということで購入。
当時生駒山の中腹に住んでおり、なかなかの勾配で、軽自動車でも大丈夫かなと心配していましたが、問題ありませんでした。
坂道ではエンジンの音がうるさいのが気になります。
まあ軽自動車ですし、しょうがないなと思います。

上を見ればキリがありませんが、コストパフォーマンスはとてもよい車だと思います。
軽自動車人気ランキングに入っているのも分かりますね!
常連車種ですからね。


共通テーマ:自動車

ヴィッツは、トヨタ車の中でコストパフォーマンスNO1だと思うワケ。 [車]

vitz.jpg

1999年にトヨタコンパクトカーの世界へ進出するたにリリースしたのがヴィッツで、日本や世界でヒットした車です。
排気量は1000~1500ccの4種類、ハッチバックの5人乗りのコンパクトカーで、2代目から車体を大きくし、エンジンラインナップが充実し、在は3代目となります。
ヴィッツの名前は、英語Vivid(鮮やか)とドイツ語のWitz(機知)の造語であるといい、日本以外ではヤリスという名までで販売されているといいます。

その性能は、低燃費性と高速走行の安定性を売りとし、10・15モード燃費でリッター26.5kmの低燃費を実現しています。
ヴィッツの価格は1リッターエンジンで107万から、1.5リッターで180万円、F、U、ジュエラ、RSの4つのグレードと2WDと4WDの選択が可能となっています。
もちろん安全性にも優れています。

急ハンドル操作や滑りやすい路面でのコーナリングの自動コントロール機能のVSCや、ブレーキのタイヤロック防止のABS機能、電子制動力分配制御(EBD)など予防安全システム、衝突時のエアバックも全車種に装備され、サイドエアバックを選択もでき、衝突安全ボディGOAなどその安全性も更に補強されています。
そして、ヴィッツは見た目以上に室内は広く、燃費や価格もあって女性に高い支持を受けている車でもあります。


共通テーマ:自動車

フリードは小回りが効いて運転しやすいのでミニバン初心者でも安心でした。 [車]

freed.jpg

我が家は小学生2人を含む4人家族。
上の子供が生まれたころに購入したのは軽自動車でした。
それでも当時、昔のような狭さではなく新しい規格で広くなった車内に感動し、小回りの効くその車を重宝していましたが・・・。

下の子が生まれ、チャイルドシートを後部座席に2つならべるとさすがに狭いと感じるようになりました。
そのうち子供の成長とともにジュニアシートになりそれも必要ないくらいの身長になってからは特に不満もなく乗っていました。
しかし再び、問題発生。

家族を増やしたい・・・そう、3人目を作りたい!
そう思うと、定員4名の軽自動車は不可能ということになります。
また、子供の祖父母を連れてのレジャーで毎回レンタカーを借りるコストも気になりました。

そこで思い切ってミニバンに乗り換えることになったのです。
まずは乗っていた軽自動車と同じメーカーの店頭へ。
フリードという車に試乗してみると、軽に比べると本当に広い!
子供たちも、「この車いいなーー!」と大はしゃぎでした。

私はミニバンの運転経験はありませんでしたが違和感なく運転できたことに驚き、また安心しました。
他のメーカーのミニバンも試乗した結果、それぞれの運転上の特性なども感じることができ、納得してフリード購入を決めることができました。

現在では、フリードは近所での子供の送迎や買い物になくてはならない存在です。
7人乗れることが嬉しくて、何度も遠出をしています。


共通テーマ:自動車

オデッセイに試乗したら、乗りやすさ、高さ、広さに驚いた件。 [車]

odyssey.jpg

私はホンダの車にはまったく興味がありませんでした。
ただ埼玉に住み出したところ、周囲はホンダ車だらけ。
そういえば埼玉はホンダのお膝元でした…。

今まではステーションワゴン系の車ばかり乗っていたのですが、三人目の出産で家族が増えたのを機に、ホンダの車に買い替えようと思い、現在の車を買取に出しました。
思った以上に買取価格が良かった為、選ぶ車の選択肢が広がりました。
やっぱり買取価格は重要ですよね!

そこでいろいろと車を見て回ったり、ネットで検索したりしていたのですが、ちょうどママ友がオデッセイに乗っていたので、試しに乗せてもらうことにしました。
今までステーションワゴン系にしか乗ったことがなかったので、乗りやすさと高さに、そして広さに驚きました。
これだと子供を乗せるのもお出掛けも楽だな、と思いました。

そこでオデッセイに乗った感想を主人に伝え、いざホンダのお店へ試乗に行きました。
ママ友の車よりも更に乗りやすくなって価格もお手頃でしたし、何より主人も気に入った様子。

私はママ友に乗せて貰った段階で、内心すでにオデッセイに決めていたので、その場で購入決定!
納車を待ち、すぐに家族でドライブしました。
とても快適な旅となりました。。


共通テーマ:自動車

ミニバン人気は、消費者が走行性能ではなく実用性を重視していることを反映している。 [車]

serena.jpg

自動車におけるミニバンとワンボックス、どちらも同じ様なタイプの自動車と思われます。
ワンボックスは一般的に箱型、ボンネットが無い車。
ミニバンも同様ボンネットが無いまたは短めの車種になるかと思います。

しかしこの呼び名に決まった制限が無く箱の様な形の車種をワンボックスまたはミニバンと呼ばれる事が多いです。
8人乗りや大きめな物をワンボックス、軽自動車の場合はワゴン、この様な呼び方でも間違いは無いと思います。

アメリカ等の海外では軽自動車と言った扱いの車がありませんので、8人乗りの様な大きめな箱型の自動車を総称としてミニバンとしています。
ワンボックスタイプやワゴンは箱型である為、他の車種より人や荷物を多く乗せる事が出来るので運送会社などで多く使われている車種になります。

また大勢を乗せて移動する事が出来ますので旅行される場合や家族が多いご家庭ではワンボックスまたはワゴンを購入される事も多いのかと思います。
セダンやスポーツタイプとはまた違った魅力がありますので、近年ではこれらの箱型タイプの車の流通が劇的に大きくなっている様に感じます。
中古車市場での買取額も有利になっています。
走りを追求する車選びではなく実用性を重視した車選びをしている事が伺えます。


共通テーマ:自動車

ヴォクシーを高く売りたいなら、ネットで一括査定すれば高価買取してくれる。 [車]

voxy.jpg

車を売るなら、1円でも高く売りたいですよね。
自分の愛車を、安く手放しても良い事はありませんからね。
となれば、ディーラーでの下取りはありえない事です。
ヴォクシーを売って、新しい車を買う場合は、下取りなしで、純粋な値引き交渉を行いましょう。

中古車は買取業者に買い取って貰うのがお得です。
ここで、更にお得にするにはインターネット上のサービスを利用することです。
いわゆる、車買取一括査定サービスですね。
具体的には、ズバット車買取比較、かんたん車査定、カーセンサー.net楽天オートなどですね。

これらのサイトで、売ろうと思っている車のグレードや年式などのデータを入力すると、概算の買取金額が提示されます。
しかも複数の業者に一括して見積もりを依頼するので、高い価格が付きやすいのです。
また業者から順次電話が掛かって来るので、ヴォクシーの実車査定を行い、一番高値を付けた先に売却すれば良いのです。

インターネットのサービスなので、24時間、365日利用出来ますし、利用料もかかりません。
特にデメリットもないので、ヴォクシーを高く売りたいなら、積極的に使っていくべきでしょうね。
正直、ロードサイドの中古車販売店などに車を持ち込んでも、安く買い叩かれるのがオチですから。


共通テーマ:自動車

デミオ新型はSKYACTIVEエンジン?それともロータリー? [車]

demio.jpg

この車は、1996年にマツダから発売されたコンパクトカーです。
現行モデルは三代目で私の中では三代目が一番印象強い。
二代目と三代目の乗ったことがあるのだが、三代目を一番初めに見た時に驚いたのはそのボディが大きく変わっている所でした。

現行モデルが発売されてマイナーチェンジは数多くされているがそろそろ新しいモデルが出てきてもよいと私は思います。
デミオにはEVモデルも存在していて、昨年の十二月にとある雑誌では次の試作機に関する記事も出ていました。
そこで使われていた技術では今一番マツダが売りにしているSKYACTIVEエンジンを搭載しているのかと思いきや、まさかまさかのロータリーエンジンを使用していました。

ロータリーエンジンはマツダがかつて生産していたRX-7やRX-8などに使用していたエンジンで、小型、小排気量、大馬力のとても良いエンジンなのですがその構造上、燃費がどうしても悪いという欠点がありました。
そこでそのデミオ試作機には速度が出ないうちは電気モーターで動かし、速度が出てきた所でエンジンをさせる方法をとるようです。
そうすることで燃費の向上をはかれます。
環境にも配慮しながらもロータリーエンジンのファンも取り込める新しいデミオが近いうちに誕生するのかもしれません。


共通テーマ:自動車

そろそろ現行ウイッシュの買い時が迫る!? [車]

高さのあるミニバンほど仰々しくなくて、立体駐車場にも対応し、取り回しのしやすい5ナンバーボディで、3列シート。
ある意味、ファミリーカーとしての理想の形態ではないかと思っているのが、トヨタウイッシュのコンセプト。

続きを読む



共通テーマ:自動車

トヨタ ヴェルファイアについて [車]

この車は、2008年に発売されたトヨタ自動車の大型高級ミニバンです。
アルファードの2代目へのフルモデルチェンジにともない、それまでネッツ店で販売していた、Vシリーズの後継車として登場しました。
トヨタによると、車名のヴェルファイア(VELLFIRE)は英語の「VELVET(もの静かな)」+「FIRE(情熱)」からの造語で、クールな情熱をもつクルマという意味だそうです。

続きを読む



共通テーマ:自動車

一括査定サイトでダイハツ車を売却 [車]

最近、今まで乗っていたダイハツのタントを、買取業者に売却しました。
これは車の買い替えに伴うものですが、ディーラーでの下取り価格があまりにも低く感じたので、インターネットで調べてみた所、下取りは損だということが判明。
そのサイトでお勧めしていた、「ズバット車買取比較」で、タントの見積もり依頼を行いました。

続きを読む



共通テーマ:自動車

クラウンのハイブリッド [車]

クラウンは昨年末にフルモデルチェンジしましたが、その時トヨタお得意のハイブリッドモデルもラインナップされ、このハイブリッドが主力モデルになりました。
先代のハイブリッドモデルはV6・3.5リッターエンジンにモーターが付いていました。
先代までのクラウンはガソリンエンジンが主力でハイブリッドは、あまり売れていませんでした。

続きを読む



共通テーマ:自動車

アルファード(主に初代)ついて [車]

アルファードは、トヨタの大型ミニバンです。
初代は2002年に発売されました。
この車は、大型ワンボックスカーであり、グランビア、レジアス、ツーリングハイエース、グランドハイエースの4車種を統合した後継車です。

続きを読む



共通テーマ:自動車

セレナについて語ってみた [車]

セレナとは、日産で販売されているミニバンタイプの車です。
そしてトランスミッションはCVTです。
2WD車と4WD車があります。

続きを読む



共通テーマ:自動車

エスティマについて紹介します [車]

今回はトヨタミニバンであるエスティマについて紹介していこうと思います。
何故この車が良いのかと言うと、それには理由があります。
まずは車内を見ていきましょう。
エスティマには多くの人数で乗ることが出来ます。それは7~8人ほどになります。
なので家族全員でお出かけをするときにも楽に乗ることが出来ます。

続きを読む



共通テーマ:自動車

デザインだけでなく燃費も良い日産キューブ [車]

日産コンパクトカー「キューブ」は、他の車にはない特有の箱型デザインが人気で、新成人が欲しい車のナンバーワンに5年連続でなっています。
特に、女性からの支持がかなり高いです。
キューブはあの外観を見ると、空力を無視していて燃費が悪そうに見えます。
実際に、昔のモデルは、お世辞にも燃費がいいとはいえませんでした。

続きを読む



共通テーマ:自動車

彼氏にはステップワゴンに乗り換えて欲しい [車]

私の彼氏の車は現在、軽なんです。
小回りも効くし燃費もいいので別に不満はありません。
何も高級車に乗り換えて欲しいとかそういうのでもないんです。

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。